MTBFについて

MTBF(Mean Time Between Failures:平均故障間隔)とは、ある機器やシステムが故障してから次の故障が発生するまでの平均時間のことで、信頼性を表す尺度の一つです

この値が大きいほど、信頼性が高いと言えます。

算出方法として、MIL-HDBK-217Fの部品のディレーティング率を考慮しない部品点数法と、部品1点1点のストレスレベルを考慮した部品ストレス分析法の2つがあります。

部品点数法を使う場合は、MIL-HDBK-217Fを基にしたEIAJRCR-9102(現JEITA)を使用しています。